本文へ移動

食材のこだわり

こだわりの米

なぜ、お米なのか。

日本人の食に欠かせない食べ物、それはお米です。古来より米を主食としてきた私たちにとってお米は欠かすことのできない食べ物です。一年を通してお米を全く食べない日はほとんどありません。
 
食卓にごはんがあることが当たり前になっていますが、ごはんがあることによって色々なおかずが引き立てられます。あまりにも当たり前のことだから、ごはんの素晴らしさが特に意識されていないように思われます。
 
 
この近隣地域では大変おいしいお米が生産されています。だからこそ、この機会においしいお米を食べていただいて、ごはんの素晴らしさを再認識していただきたいと思います。
 
お米はお米でも、品種や稲の育つ環境(水質や水温)などでうまさも違います。天ぷら七八本店でお出しするお米は、山つきで清流がそそぐ地元秋月の地で丹精込めて生産されたお米を選びました。熊本嘉島店では熊本のブランド米「森のくまさん」を使用しております。
 
お米のみずみずしさ、もちもちとした歯ごたえ、お米そのものの甘みやうまみ。食べていただければはっきりと違いが分かっていただけると思います。
 
朝、一日の始まりに炊きたてのごはんを食べる。これは大変幸せなことです。そんな幸せを七八はお届けしたいと思っております。

天然えびを使用!!

こだわりの手仕込み

当店のえびはすべて天然のえびを殻剥きから手仕込みにて行っております。
手仕込みは大変手間のかかる作業ですが、おいしさへのこだわりです。
 
保水剤(プリプリする薬)を使用しておりませんのでえび本来のうまみ、歯ごたえがお楽しみいただけます!
是非一度ご賞味くださいませ!!

手作りゆず風味いかの塩辛

               
 
  素材を厳選し丹精込めて手作り。
イカの肝を入れないので生ものが苦手な方にもご好評です!!
 
 
な・・なんと、店内食べ放題!!
               
               
     ※お持ち帰りも可能です。600円(190g)

※防腐剤は一切使用しておりませんので、
 
必ず消費期限内(5~7日)ご賞味ください。〔要冷蔵
 
■天ぷら七八 朝倉本店
■天ぷら七八 熊本嘉島店
TOPへ戻る